お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

6

【AWS SA登壇】AWS re:Invent 2023 新AIサービスでアプリ開発を高速化しよう

まだまだ遅くありません。AWSの最新サービスをキャッチアップしましょう!誰でも参加可能

Organizing : 株式会社オープンストリーム

【AWS SA登壇】AWS re:Invent 2023 新AIサービスでアプリ開発を高速化しよう
Registration info

Google Meet ウェビナー参加

Free

FCFS
36/50

Attendees
None
MasaruNakano
d_rocktop
kitaji0306
Michiaki_Maeda
NaokiIIda
s-miyawaki
yuuuka
hiro
hterada
View Attendee List
Start Date
2024/02/06(Tue) 18:30 ~ 19:30
Registration Period

2023/12/28(Thu) 16:54 〜
2024/02/06(Tue) 19:30まで

Location

オンライン

Google Meet

View Map
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

オープンストリームが主催するAWSセミナー

AWS re:Invent 2023 報告 × 新たな開発体験のご紹介

12月に開催されたAWS re:Invent 2023の内容報告とともに、アップデートされた最新技術を取り上げ実際にデモを通じて説明します。
本セミナーでは「AWS 上で開発を実施している方」、もしくは「今後開発を予定している方」向けに「AWS上の開発の進化/高速化」にフォーカスした内容としています。

  • AWSソリューションアーキテクトとOPST社員がAWS re:Invent 2023をご報告。
  • AWS re:Invent 2023で発表された機能を活用した次世代開発提案
    Amazon CodeWhisperer
    Amazon CodeCatalyst
    Amazon Q 等

AWS re:Invent 2023とは

毎年開催されるAWS re:Inventですが、今年は11月27日~12月1日の日程でラスベガスで過去になく大規模に開催されました。今年もAWSからたくさんのアップデートが発表されましたが、具体的に何が出来るの?どうやって学べばいいの?何からはじめたらいいの?そんな疑問を持ったことはありませんか?
このイベントではAWSジャパン様のご協力を頂き、オープンストリームが主催してAWSアップデートの概要をお伝えします。 オンラインで開催します。事前登録された方には、Google Meetの接続方法をお知らせ致します。 たくさんの参加をお待ちしています。

こんな方におすすめ

AWS上で実際に開発をしている(予定してる方)エンジニア向けの内容となっており、技術レベルもAWSを利用している前提の内容となっています。
また、開発者向けの内容となっているため、具体的なサービスの利用方法まで踏み込んだ技術よりの内容となっています。

そのため、以下の様な方におすすめです。

  • AWSの最新機能をおさらいしたい方
  • AWSのコード生成AI系サービス Amazon CodeWhisperer を使ってみたい方
  • AWSの統合ソフトウェア開発サービスである Amazon CodeCatalyst を使ってみたい方
  • AWSの最新機能を活用して開発効率を上げたいと考えている方

タイムテーブル

18:30-19:30 (1時間)

時間 内容 登壇者
- ご挨拶
15分 AWS re:Invent 2023 Keynote サマリー AWSソリューションアーキテクト
田村様
10分 AWS re:Invent 2023 AI サービスについて OSPT 伊藤
25分 AI サービスを使った開発効率化デモ
Amazon CodeWhisperer、Amazon CodeCatalyst、Amazon Q
OSPT 中橋
10分 締め/質疑応答/アンケート

※内容、登壇者は変更する可能性があります

応募方法

connpass(本ページ)からお申込むか、こちらから直接お申込み下さい。

開催概要

  • 開催日:2024年2月6日(火)
  • 時間:18:30-19:30 (開場18:20)
  • 主催:株式会社オープンストリーム
  • 場所:Google Meetにてオンライン配信
  • 参加費:無料
  • 定員:50名 (増員しました)
  • 協力:アマゾンウェブサービスジャパン合同会社

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

nakaken-san

nakaken-san published 【AWS SA登壇】AWS re:Invent 2023 新AIサービスでアプリ開発を高速化しよう.

12/28/2023 16:55

遅ればせながらAWS re:Invent 2023をRecapするよ By OPST を公開しました!

Group

Open Stream

Number of events 1

Members 40

Ended

2024/02/06(Tue)

18:30
19:30

Registration Period
2023/12/28(Thu) 16:54 〜
2024/02/06(Tue) 19:30

Location

オンライン

Google Meet

Attendees(36)

None

None

AWSエンジニアのために 遅ればせながらAWS re:Invent 2023をRecapするよ に参加を申し込みました!

MasaruNakano

MasaruNakano

AWSエンジニアのために 遅ればせながらAWS re:Invent 2023をRecapするよ に参加を申し込みました!

d_rocktop

d_rocktop

AWSエンジニアのために 遅ればせながらAWS re:Invent 2023をRecapするよ に参加を申し込みました!

kitaji0306

kitaji0306

AWSエンジニアのために 遅ればせながらAWS re:Invent 2023をRecapするよ に参加を申し込みました!

NaokiIIda

NaokiIIda

AWSエンジニアのために 遅ればせながらAWS re:Invent 2023をRecapするよ に参加を申し込みました!

s-miyawaki

s-miyawaki

AWSエンジニアのために 遅ればせながらAWS re:Invent 2023をRecapするよ に参加を申し込みました!

yuuuka

yuuuka

AWSエンジニアのために 遅ればせながらAWS re:Invent 2023をRecapするよ に参加を申し込みました!

hiro

hiro

AWSエンジニアのために 遅ればせながらAWS re:Invent 2023をRecapするよ に参加を申し込みました!

hterada

hterada

AWSエンジニアのために 遅ればせながらAWS re:Invent 2023をRecapするよ に参加を申し込みました!

Attendees (36)

Canceled (2)